conect+(コネクトプラス)

カンタンにIoTアプリが作れる、モノづくり現場でのアプリ生成サービス

サービスのページへいく

  • 創業者 : Yohei Sakai
  • 創業者 : Yasutaka Kosugi

サービスの説明

誰もがカンタンにIoTアプリを作れるクラウドサービス「conect+(コネクトプラス)」  IoTと言うと、モノとネットワークが注目されますが、conect+はモノの作り手、使い手の誰もがIoTガジェットのスマホアプリをカンタンに生成することができるUIアプリのプラットフォームサービスです。 メーカーやエンジニアはもちろん、企画者や営業スタッフなど、 IoTで社会や現場を豊かにしたいと思う全ての方が、 モノやクラウドと連携する高度でグラフィカルなIoTアプリを、 まるでブロックを組み合わせるようなカンタンな操作で生成できる、そんなサービスです。初期費用0円、月額980円〜でご提供しています。

サービス立ち上げの経緯/会社設立の背景

私たちは約10年、IoT分野、特に農業IoT(e-kakashi)や電力IoT(ユビ電)の事業開発を牽引していく過程で、農地や産業現場など多様なフィールドにて、IoTで収集するデータを 「どう利活用するのか?」「どう表現するのか? 」といった難題に立ち向かってきました。 日本の強み・誇りであるモノづくりは、IoT化される社会で極めて重要な産業・スキルである一方で、モノの情報を伝えるためのアプリ開発のリソースやアイディアは不足、枯渇、後回しにされているのが現状です。 そうした中、誰もがカンタンにIoTアプリを作れるクラウドサービスを提供することで、IoT社会の根幹を支えるモノづくりを発展させる、そんなサービスがconect+です。 conect+は、「アプリのチカラでIoT普及の架け橋になる」そんな想いで開発しています。 "Connecting great designs with great technologies"

conect+(コネクトプラス)と同じ開発・エンジニアリングカテゴリのWebサービス・アプリ

48
33
32
26
25
22
22
22
18
18
18
18
17
16
16
16
15
14
13
13